株式会社見取コンサルタント

女性活躍促進法に係る行動計画

 女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(以下、「女性活躍推進法」)が令和3年4月1日より施行されました。女性社員が活躍し続けられる環境の構築を目的として、次の通り行動計画を策定しましたのでお知らせいたします。

令和3年4月1日現在
計画期間

令和3年4月1日 ~ 令和8年3月31日(5年)

当社の課題

( 課題1 ) 労働者の占める女性の割合が低い

1.労働者に占める女性労働者の割合
○ 事務職09%
〇 営業職00%
〇 技術職00%
〇 パート11%
〇 派遣社員00%

常時雇用する労働者の数   35人 【 男性労働者  27人  女性労働者  8人 】
✫女性社員の割合  20.5%( 女性の割合を全体の30.0%以上とする。 )

目標と取組内容・実施時期
目標労働者に占める女性の割合を30.0%以上とする。
< 取組内容 > 
● 令和3年4月~女性の積極的採用、応募の内容を検討する。
● 令和4年4月~新卒採用に向け求人の実施をめざし内容の検討をする。