株式会社見取コンサルタント

経営方針

企業コンセプト

 

経営理念建設コンサルタントとしての使命と責任を自覚し、常に先を行く技術力と、高品質を提供することで魅力ある街の創造に貢献する。
※当社の考える「建設コンサルタントとしての使命と責任」とは、より豊かな社会の実現のため、技術力を集結して社会基盤の整備・充実に貢献するとともに、災害などから市民の安心・安全を守ることです。
技術力の向上常に最新の技術力を収集・吸収し、社員一人一人が高い技術者意識を持って技術力の向上に努めます。
品質の確保品質の確保には特に重点を置き、堅実なチェック体制のもと、顧客には常に高品質を提供し続けます。
顧客の満足顧客との信頼関係があってこその会社です。全社員一丸となり顧客の満足に努め、常に信頼関係の得ることのできる会社を目指します。また、いつも感謝の気持ちを持って業務に当たります。
地域への貢献私たちの会社は地域に育てられました。常に地域への感謝と貢献を忘れずに業務に当たります。
行動目標

・建設コンサルタントは技術力が命である。常に技術力向上および最新の技術情報収集に努める。
・資格取得など自己啓発に励み、常に創意工夫や好奇心を持ち行動する。
・常にチェック体制を確立し、品質向上に努める。
・常に顧客の満足を第一に考え、誠実かつ迅速に対応する。
・地域の行事や環境活動には積極的に参加する。
・常に自分がどういう立場で今何をしなければいけないかを理解し、最善の行動をとる。
・常にチャレンジ精神をもって行動する。

社訓

よく考えよう!
・体を動かしていれば仕事熱心と勘違いしてないか。
・時間が長ければ多く仕事をしたと思っていないか。
・一つの事を熱心にしていれば真面目と思ってないか。

今の動きに無駄はないか、同じ動きで同時にできることはないか、動作の回数・時間・距離・経費の無駄を考えながら行動する。
今までの失敗を繰り返していないか。