株式会社見取コンサルタント

品質マネジメントシステム

認証機関
MSA(認証番号MSA-QS-2862)
認証規格
ISO9001:2008(JIS Q 9001:2008)(平成29年6月27日再認証)
認証範囲
河川、砂防及び海岸・海洋、港湾及び空港、道路、上下水道及び工業用水道、下水道、農業土木、森林土木、造園、都市計画及び地方計画、地質、土質及び基礎、鋼構造及びコンクリートに関するコンサルティング、並びに測量、並びに付帯サービス。
登録証
品質方針
最新の技術情報を確かなものとし、組織一体となって最大限の技術を活かし、顧客の満足を得るとともに、常に改善すること。
2019年度 各部署別 品質目標
総務部
教育訓練の確実な実行
新技術資格取得のための支援
働き易い環境作り及び安全衛生の推進
営業部
参加入札案件を昨年度より5%up
クレーム件数を『0件』
顧客の声を、1件以上/3ヶ月フィードバックする
設計部
核となる技術分野を創り、幅広い技術の習得を行う
お客様に満足を与える成果を提供する
技術力を受注に繋げる
測量・調査部
測量技術の向上を図る
製品の品質向上を図る
品質マネジメントシステム組織図
当社では品質マネジメントシステムについての組織を以下のように定め、品質マニュアルに定める個別役務分担により権限及び責任の明確化を図っています。品質方針を実現するため毎年の品質目標を設定し、その達成度について評価するとともに社長によるマネジメントレビューを行い継続的な改善を図っております。(管理責任者 取締役相談役)