株式会社見取コンサルタント

河川・砂防

河川・砂防部門
近年、地球温暖化に伴う気候変動の影響により、豪雨災害などの大災害が頻発しています。
そのため国は国土強靭化政策を進めており、堤防や護岸など災害に備えることが必要となってきています。
当社は台風や豪雨による氾濫からの治水、身近な河川環境整備を行っています。

令和3年度実績

上段:発注者 / 下段:業務名、業務内容

四日市市役所
下海老町排水路設計業務委託

民地内を流下する市管理の開渠(U600)を暗渠化するための排水路設計
・排水路詳細設計 L=0.080㎞

四日市市役所
楠町小倉排水路設計業務委託

四日市市楠町小倉地内における延長520mの老朽化した排水路を付替えするための設計業務
・排水路詳細設計 L=0.52㎞

鈴鹿建設事務所
下箕田地区海岸海岸堤防等老朽化対策緊急(設計)業務委託

下箕田海岸における海岸堤防等老朽化対策の一環として、二本木川河口部右岸側に位置する延長80mの表法被覆工を行うための施工計画検討
・老朽化対策施設設計 N=1業務 ・仮設構造物詳細設計 N=1業務

四日市市役所
もみじ谷散策路改修設計業務委託

散策路は手すりのないスロープ、人道橋からの転落リスク、木柵の腐食等により、利用者の安全な通行が困難な状況であることから、利用者が安全かつ快適な通行ができるように散策路改修のための設計
・散策路改修設計 1式

四日市市役所
鹿化川計画保全設計業務委託

昨年度行われた河川調査の評価結果に基づき、河川修繕のための河床詳細設計を目的とする。
・河床設計 1業務 ・護岸詳細設計 1業務